武礼葉の検討部屋

一棋客のボヤキを適当に綴る

負けるべくして負けた


f:id:nullhacker:20160121011754p:image
黒番中押し負け。


f:id:nullhacker:20160121011827p:image
序盤早々にいかにも悪手なノゾキを打って形勢を損じました。


f:id:nullhacker:20160121012116p:image
右辺で地を稼いでるので
競り負けないようにツケから安定を図るのが良かった。

黒としては左辺の黒石と繋がるイメージが肝要。




その後は必死に追いつこうとするも最後のチャンスを逸す。

f:id:nullhacker:20160121012626p:image
この場面、黒から逆転の手があった。



f:id:nullhacker:20160121012712p:image
キリを打てば白石はタダでは済まなかった。

実践はしぼりもきかず、ひどい形になった。




因みに、その後はチャンスは無かった。


f:id:nullhacker:20160121012905p:image
つけられた場面。
応手を間違えて負けを早めました。



f:id:nullhacker:20160121013004p:image
上からハネルべきでした。
これなら黒字は減りますが繋がってます。


これでもコミは出ないので、負け碁であることに変わりなし。



なんだか不本意な碁でしたが、次はもう少し良い内容の碁が打てるように頑張ります!