武礼葉の検討部屋

一棋客のボヤキを適当に綴る

再度五段に昇段

一回五段で叩きのめされて四段に降段してからの復活の昇段譜.
何度でも這い上がる雑草です(笑
 
 
f:id:nullhacker:20140707170049j:plain
最終局面,右下の戦いで損をしたけど全体的に割りとうまく打てたかも.
ヨセもそこそこ真面目に時間使えたし.
 
f:id:nullhacker:20140707170103j:plain
この局面,割りとよくある局面な気がする.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170120j:plain
往年の囲碁プレイヤー相手だとツケコシを警戒してか
上図のような決め方をする人が多い.
一昔前は自分もこういう打ち方をしてたけど
味気ないので今なら別の打ち方をすると思う.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170133j:plain
見たことあるような無いような展開で11とコスミツケ.
スミに入られてくつろがれると面白く無いので実践の進行.
ちなみに13,14のあとに...
 
 
f:id:nullhacker:20140707170149j:plain
二段バネしてこんな感じにうつ打ち方はないのかなぁ?
実践みたいに二目の頭をぶつける打ち方に抵抗が...
 
 
f:id:nullhacker:20140707170207j:plain
少し進んでこの局面.
実践は中央白石が攻められるのを嫌って
手を入れたけど..
 
 
f:id:nullhacker:20140707170222j:plain
本図のように左辺中央黒石がくつろげないように
ケイマぐらいで詰めて白石は攻めささせるアマシ?作戦のほうがよかったかな.
上辺はスソアキだし上図のように攻める方向を間違えると黒石も弱くなるし.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170239j:plain
少し進んでこの局面.
戦いの最中だけどちょっと左下の地を気にしてしまったけど.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170258j:plain
本当は本図のように1ともういって
アオって中央を制圧するほうが優ったかも.
大きな黒字のつきそうな場所もないし中央の白石が強くなったことで
全局的にニラミをきかしてこのあとを有利に戦えそう.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170313j:plain
実践,28とカカって29と挟まれてたところ.
黒の狙いは28の白石と中央の白石のカラミゼメと
いったところか.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170329j:plain
私が思い描いていた予想図はこちら.
白に都合が良すぎるけど.
それでもこの結果はどう判断したらいいやら.
右辺に展開した14が光ってるのか?わからん...
 
 
f:id:nullhacker:20140707170345j:plain
本図のような定石をみたことがあるけど
難解なのでちょっと研究がいるなぁ.
あとで勉強しよう.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170403j:plain
ちなみにこんな図も考えたけどこれは白が崩壊しているので却下.
どうも黒石を全力で取りに行くのは
この局面だとうまくいかない気がした.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170424j:plain
都合よくこんな漢字で取れれば白がいいけど.
こうはならんよなぁ.
 
 
f:id:nullhacker:20140707170447j:plain
実践の進行に戻って.
48のカケツギまで進んだところ.
スミの黒はまだ生きてないので一手入れてくれることを期待していた..
 
 
f:id:nullhacker:20140707170503j:plain
私の想定した図がこちらで.
これならまずまずかなぁと思ってたけど.
これは黒が面白く無いので当然のように反発された...
 
 
f:id:nullhacker:20140707170516j:plain
結果,実践では黒が49を打ってきた.
この瞬間に下辺の白石をうまいこと捨てれないかなと考え始める.
全力突破してもいいことなさそうだし..
 
 
f:id:nullhacker:20140707170535j:plain
さらに進んで86とカカったところ.
これは白打ち過ぎで...
 
 
f:id:nullhacker:20140707170549j:plain
このキリが強烈な一打になる.
ここにキリがはいると右辺の白も完全には生きてないので
ちょっと気持ち悪い.
#実際は下がりがスミに聞いてるから死にはないかもしれないが..
 
 
f:id:nullhacker:20140707170606j:plain
ちょっとつらいけど本図1のようにキリを緩和する手を選ぶべきだったかも.
 
 
 
 
 
 
 
結果なんとか勝てたけどまだまだ荒いなぁ.
もう少し丁寧に打たないと次は負ける...と思うので気を引き締めます!