武礼葉の検討部屋

一棋客のボヤキを適当に綴る

低空飛行

ここのところ調子が悪く

ネット碁は四段の真ん中ぐらいを行ったり来たり

調子悪す。

 

 

今日の碁もなんだか怪しい泥仕合の様相でしたが

最後はきっちり仕留めて勝ち。

終盤は厚みが働くと信じて打ってましたが

 

よく見ると。。。

 

 

f:id:nullhacker:20161015000519p:image

 

一石碁!

そらゃ負けないわ。

 

もぎ取られた黒石は忘れましょう(笑

 

 

 

 

名人戦

なんだか面白い展開になってますが

7冠を固辞して欲しい気持ちと

憧れの高尾先生に復活して欲しい気持ちが

交錯して、なんだかなぁ。

 

どっちにしても第七局までいって

一局でも多く熱い闘いを見せて欲しいです。

戻ってきた

先日の段級位認定大会で五段戦の部で4勝1敗、

ネット碁も五段復帰してやっと調子が戻ってきた気がする。

 

 

と、思った矢先の負け碁。

 

f:id:nullhacker:20160713201741p:image

白番中押し負け。

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713212911p:image

ここまでは白悪くないと思ってましたが

右辺の戦いで形成を損ねました。

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713213029p:image

実践は曲がりましたがこれが方向として良くなかった。

 

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713213137p:image

補強しつつ攻めるケイマが良かった。

 

 

f:id:nullhacker:20160713213223p:image

つけられたところ。

実践はハネた後の 進行に誤算があって収集つかない状態に。

ただ上にノビは重苦しいので。

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713213353p:image

こんな進行で頭を出すよりなかった。

ちなみに誤算とは次図。

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713213448p:image

これが読み筋。

けど実践のようにダメを詰めるのが黒からの好手。

当然といえば当然の手だけど

これが読めないようではダメですね。

 

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713214245p:image

実践カケツいだところ。。

ノゾキ対策は出来ていなかった。

そもそも次図のように辛抱するところだった。

 

 

 

f:id:nullhacker:20160713214420p:image

こんな感じに打ってヨセ勝負を目指せば良かった。

相変わらず白が悪いけど、これならまだ望みがある。

 

 

 

とにかく辛抱が足りなかった。

次はもっと正確にヨミを入れながら

辛抱強く打てるように頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不調不調

体調と碁の調子、両方ですね。
体調崩している最中に打って降段。


f:id:nullhacker:20160603002129p:image
中央の白石を飲み込めた時点でおそらく、黒よし。



f:id:nullhacker:20160603002307p:image
白が広げてきた局面。



f:id:nullhacker:20160603002359p:image
師匠にも指摘されたけど
こっちから攻めて模様を牽制するような打ち方の方が良かった。
実践は中央の黒が猛烈な攻めにあって苦しい展開になった。



f:id:nullhacker:20160603002608p:image
中盤でうっかりしたのがこの局面。
自らあたりに突っ込むような手を打ってしまった。。。



f:id:nullhacker:20160603002705p:image
途中白が回避する手はあるけど
こんな狙いを持って打てる場所だった。






降段したのは心技体のバランスが崩れてたからなので
気を取り直して、体勢を立て直して頑張ります!






第八回社会人囲碁団体戦

いずみ囲碁ジャパンがもう少しで閉店らしいので
あと何回、この大会が開催されるか。。。


個人は二勝二敗。
チームは一勝三敗。


何局か棋譜を整理したので一人で反省会。

f:id:nullhacker:20160523003516j:image


f:id:nullhacker:20160523003528j:image


f:id:nullhacker:20160523003042j:image


大分、戦えるようになってきたけど
ヨミが遅くて、まだまだ浅いので問題集解いて力をつけよう。



珍事件

f:id:nullhacker:20160405235714p:image
222手。黒時間切勝ち。。。あれ?(笑)


秒読みで9秒で打ったのになかなか動かないなぁと思ってたら
棋譜上は打ってるのに時間切れ負けでした。

元が負け碁だったのでしょうがないですがあまりにも珍しい(笑)


多分、サーバと私のiPadの時間同期が上手く取れなかったのでしょう。
この辺りはサーバクライアント形式のアプリなので
しっかりテストしてそうでが、まぁ確かに自分で作るとなると
実装方式に悩みそう(笑)



少しだけ振り返り。

f:id:nullhacker:20160406001024p:image
黒が繋いだところ布石は白まずまず成功してそう。
左上で黒をイジメながら得を図りたいところ。
実践は急所を逃してしまいました。



f:id:nullhacker:20160406001159p:image
白はここでコスミを打って
上辺の白をきっちり収まっておくのが良かったと思います。

実践は後手で上辺を生きる展開になり
黒に見事に咎められました。




f:id:nullhacker:20160406001339p:image
少し進んでツケで白の切り離しを狙われたところ。
このツケは見えていましたが軽視してました。
実際は下辺の白の打ち方が悪く黒が厚くなっているので
厳しかったようです。



f:id:nullhacker:20160406001714p:image
せめてこう打っておけばそこまで攻められなかったと思います。
実践は切り離されてから闇試合になりました。



f:id:nullhacker:20160406001928p:image
実践のこの手が厳しくて、白はおそらく凌なかったと思います。
途中黒が応手を間違えたので白が黒を召し取りましたが(;´∀`)



f:id:nullhacker:20160406002109p:image
白のツケに黒はこう打っておけば何事もなかったと思います。
実践は白に都合の良い方向に流れました。




不運に見舞われましたが自分が軽視した手でボロボロになったので
もともと負けていたのでしょうがないですね。
気を取り直して次回はもっといい碁が打てるように頑張ります!!



ようやく


今年度初勝利。


f:id:nullhacker:20160405002238p:image
この碁は序盤早々に相手の石を潰せたのですが
途中、本当なら負けても不思議ないようなポカをやらかして発狂しそうになりました。




f:id:nullhacker:20160405002300p:image
実践は無理気味な手に対して何を思ったのか
ノビられた下側を繋いでひどい目にあいました。




f:id:nullhacker:20160405002547p:image
普通に貫いて何ともなかったです。



f:id:nullhacker:20160405002716p:image
下辺で得をした後。
この押し上げを軽視してました。
実践は殆どただで白石を取られてしまいました。

黒石の切断を睨んでもう少し良い手があったように思います。



f:id:nullhacker:20160405005524p:image
左辺にもたれながら打つのが良かったようです。
こうはならないと思いますが黒地は大きく削減できそう。




連敗続きで苦しい時間が続きましたがようやく今年度初勝利。
勢いそのままに次回も頑張ります!!





連敗続く

一局目。
f:id:nullhacker:20160331010412p:image
黒番中押し負け。



f:id:nullhacker:20160331010457p:image
ここまでは黒悪く無いと思って打ってました。
これ以降の戦い方に問題があったように思います。。

実践は2目の頭を叩かれてダメが詰まってしまいました。



f:id:nullhacker:20160331010606p:image
こちらに伸びて戦う方が黒は余裕があったと思います。
これなら上辺と左辺の白を睨みつつ展開できたと思います。



f:id:nullhacker:20160331010831p:image
黒苦しいながら何とか白石を切り離したところ。
実践はこの後で無用なノゾキを打って反発されて困りました。



f:id:nullhacker:20160331010941p:image
素直に繋がっておいて寄り付きを見るのが良かったと思います。

実践はこの後は
ばたついて中央の黒石がが取られて試合終了となりました。






二局目。
f:id:nullhacker:20160331011254p:image
白番中押し負け。



f:id:nullhacker:20160331011325p:image
黒にケイマされたところ。
中央の黒模様が雄大すぎてどこから手をつけたらいいのか
分からなかったです。

この時点で白少し分が悪いかも。



f:id:nullhacker:20160331011453p:image
切り味を頼りに実践は下辺を固めました。
中央から右辺にかけて黒模様を値切りたいところ。

これといった手が見えなくて中途半端な手を選んでしまいました。
手が見えない時点でおかしくしているかもしれません。




f:id:nullhacker:20160331011708p:image
これで白がいいといことにはならないですが
自然に中央に飛んでいるぐらいだったかもしれません。

この後の打ち方が難しい。


f:id:nullhacker:20160331011805p:image
少し進んで左上の黒石への寄り付きを狙いたいところ。
実践はいかにも筋悪そうな伸びを打ちましたが
冷静になるともっと打ちたい手が別にあります。




f:id:nullhacker:20160331011949p:image
下ハネを打って目を奪っておきたい。

これなら黒も少し不自由な形になって寄り付けそう。




振り返ってみると
二局とも早々に不利な形勢になってしまっており
逆転のための辛抱もできてないように思います。。

次はもう少し慎重に打ち進めたいと思います。
気を取り直して頑張ります!!