読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武礼葉の検討部屋

一棋客のボヤキを適当に綴る

連敗中

黒番負け。

f:id:nullhacker:20170324001511p:image

 

 

チャンスはあったようですが正しく対応できなかった気がします。

 

 

 

 

 

f:id:nullhacker:20170324001612p:image

この場面、上辺の黒二子が切り離される気がしてましたが。

 

 

f:id:nullhacker:20170324001656p:image

逆にダメを詰めれば白の方が困ってたかもですね。

これは一例。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170324001738p:image

その後も、ハネられた時に先手を取る事ができたと思います。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170324001826p:image

単純にハネツギがほぼ先手だった。

ダメ詰まりで黒石が取られると思ってました。

 

 

 

 

何だか思うような結果が出ませんが

気を取り直して頑張ります!

 

 

 

 

そういえばWGCは残念な結果に終わりましたが

井山先生の復活劇に期待ですね。

 

まずはテレビアジア囲碁選手権から。

 

なんとか、かんとか

本日も復路の電車でネット碁

 

f:id:nullhacker:20170317012218p:image

白番中押し勝ち。

薄氷の勝利でした。

 

 

f:id:nullhacker:20170317012316p:image

黒が152で下がったところ、実はチャンスでした.

 

 

 

f:id:nullhacker:20170317012458p:image

153の下りで死んでる模様。

実践は筋悪く打って、ダメたまりで損を重ねました。

 

 

 

 

 

 この碁は布石の段階で少し問題がありました。

 

f:id:nullhacker:20170317012630p:image

次の白の一手は次図が良かった。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170317012705p:image

これなら左上の白が窮屈になることはなかった。

実践は辛い形になりました。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170317012804p:image

また右上を削減に行ったのも良くなかった。

星の下につけから荒らす方が良さそうで

かつ、もっと大きいところがありました。

 

 

f:id:nullhacker:20170317012918p:image

師匠にも指摘されたけど

こちらに開く方が良かった。 

左下の白には覗きの弱点があるので

弱点解消しつつ、左上の黒への寄り付きをみた

一朝一夕の手なので。

 

両先手の意味もありました。

 

 

 

 

 

後半に粘り腰で何とか勝ちを拾う碁となりした。

次回はもう少しましな内容が打てるように頑張ります!

 

戦闘力上げたい

数ヶ月ぶりの生碁を打ってから若干調子が戻りつつある。

まだまだ丁寧に打ててる感じはしないけど。

 

 

f:id:nullhacker:20170316010224p:image

黒番中押し勝ち。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170316010246p:image

ハイライトはこのシーン。

ハネ出された後の対応を間違えて、黒の三子が切り離された。

 

正しくは。

 

 

f:id:nullhacker:20170316010225p:image

こんな感じに打てばなんて事はなかったはず。

 

ただ隅の白を弱くしてから

中央の白をイジメる展開にしたかったので

自分の中では次図を良しとしました。

 

 

 

f:id:nullhacker:20170316010254p:image

これから隅をイジメつつ、中央にも手を出せそう。

 

 

 

 

 実践は中央の三子が取られているは酷いけど

隅も大きいので打てると思ってましたが

黒が良くないかもしれません。

(師匠にもいわれましたし)

f:id:nullhacker:20170316010221p:image

 

 

 

 

 

まだまだ戦闘力低めですが

宝酒造杯にも申し込んでしまったし

1局ずつ積み上げていきますかね。

 

 

 

久々の実践

ちょっとした用事で大阪へ。

 

蛍池近くのあほやで懐かしのたこ焼きとぺちゃ焼きを食べて

大学の中を通って石橋へ。

 

箕面の滝を見に行くついでに

磊花という、ちょっと有名な碁会所へ。

 

磊花
〒562-0001 大阪府箕面市箕面6丁目4−43
072-724-7030
https://goo.gl/maps/y3Bo7mq3BGq

 

アットホームな感じでまた行きたい感じのお店でした。

 

 

 

久々に師匠に打ってもらう。

三子は師匠のミスもあり一隅潰して勝利するも

二子は序盤でボロボロになり大敗。

残念。

 

 

まぁでも久々に碁盤使って真面目に打てたので良い勉強になりました。

一歩×一歩

四段に陥落して暫く停滞してましたが

なんとか五段に復帰して、ギリギリの戦いが続くなか

連勝を続けることができています。

 

気づいたらランキングで名前が出ている。

f:id:nullhacker:20161113005914j:image

 

 

 

 まだまだ未熟な部分が多々ありますが

一歩ずつ進んでいこうと思います。

 

とりあえず五段で安定して戦えるレベルになりたいものです。

復調?

ようやく調子が戻ってきたのかなんとか五段に復帰できました。

 

f:id:nullhacker:20161111233941p:image

 

f:id:nullhacker:20161111234134p:image

 

 

しかもぴったりのポイントで(笑

 

f:id:nullhacker:20161111234029p:image

 

 

 

まだまだミスも多く、戦績も安定しませんが

しばらく五段で戦えるように頑張ります!

低空飛行

ここのところ調子が悪く

ネット碁は四段の真ん中ぐらいを行ったり来たり

調子悪す。

 

 

今日の碁もなんだか怪しい泥仕合の様相でしたが

最後はきっちり仕留めて勝ち。

終盤は厚みが働くと信じて打ってましたが

 

よく見ると。。。

 

 

f:id:nullhacker:20161015000519p:image

 

一石碁!

そらゃ負けないわ。

 

もぎ取られた黒石は忘れましょう(笑

 

 

 

 

名人戦

なんだか面白い展開になってますが

7冠を固辞して欲しい気持ちと

憧れの高尾先生に復活して欲しい気持ちが

交錯して、なんだかなぁ。

 

どっちにしても第七局までいって

一局でも多く熱い闘いを見せて欲しいです。